FACULTY OF HEALTH AND SPORTS EDUCATION(仮称) 健康スポーツ教育学科(仮称)2025年4月開設予定( 届出設置構想中)
FACULTY OF HEALTH AND SPORTS EDUCATION(仮称) 健康スポーツ教育学科(仮称)2025年4月開設予定( 届出設置構想中)
FACULTY OF HEALTH AND SPORTS EDUCATION(仮称) 健康スポーツ教育学科(仮称)2025年4月開設予定( 届出設置構想中)

New

FACULTY OF HEALTH AND SPORTS EDUCATION(仮称) 健康スポーツ教育学部 学部
健康スポーツ教育学科(仮称)

2025年4月開設予定(届出設置構想中)
※設置計画は予定であり、内容を変更する場合があります。

SPORTS

スポーツ教育×健康スポーツ

MESSAGE

ひとの心を動かすひとを育てる
くらしき作陽大学が
健康・スポーツ・教育を学ぶ学部
をはじめます。
2025年より、健康スポーツ教育学部
を新設します。
本学部では、小・中・高の教員や
ジュニアスポーツの
指導者の養成、
社会体育の現場で活躍する人材や
スポーツインストラクターの養成など、
【スポーツ教育】と【健康スポーツ】の2軸に
焦点を当てた
多彩なカリキュラムを整備します。
教育や健康に関する専門的な
知識や技術を身に付け、
社会貢献ができる職業人を養成することが
本学部の目的です。
心を育むスポーツ学で、
地域の教育と人々の健康に貢献し、
人生100年時代をアクティブに。

  • EDUCATION

    EDUCATION

    スポーツを通じて地域社会に
    貢献できる人材の養成を目指す
    スポーツ教育
    学生のスポーツにかける情熱や部活動で培ってきた技術・知識を深化させ、スポーツを通じて地域社会に貢献できる人材の養成を目指します。小・中・高の教員一種免許を取得できる環境を整備しています。将来は小学校、中学校、高等学校の教員や、部活動指導員、ジュニアスポーツの指導者になることが可能です。
    スポーツ教育
  • HEALTH

    HEALTH

    子どもから高齢者まで
    生涯を通じた健康づくりに役立てる
    健康スポーツ
    子どもから高齢者まで生涯を通じた健康づくりに寄与する分野です。スポーツに真摯に向き合い、経験を積んできた学生だからこそ伝えられることがあります。運動や健康に関する知見を広げ、社会の健康づくりに貢献する人材を目指せるのです。健康運動実践指導者の資格取得も支援します。
    健康スポーツ
ふきだし

また、サッカー、フットサル、ダンスなどの
部活動をはじめとし、
学友と共にスポーツに打ち込める
環境づくりにも力を入れて参ります。

スポーツを楽しみながら、
好きなスポーツを仕事にする
道を歩みませんか?

くらしき作陽大学 健康スポーツ教育学部(仮称)紹介①

くらしき作陽大学 健康スポーツ教育学部(仮称)紹介②

どんなミライがある?

FUTURE

取得できる資格

  • 小学校教諭一種免許状 中学・高校教諭一種免許状
    小学校教諭一種免許状
    中学・高校教諭一種免許状(保健体育)
  • 日本スポーツ協会公認資格 健康運動実践指導者
    日本スポーツ協会公認資格
    健康運動実践指導者

※教職課程認定申請予定。ただし、文部科学省による審査の結果、予定している教職課程の開設時期等が変更になる可能性があります。

卒業後の進路

  • 小学校教諭
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭
  • 児童厚生施設
  • 子育て相談員
  • 放課後児童支援員
  • 部活動指導員
  • 教育関連企業
  • ヘルスケア関連企業
  • スポーツ関連企業
  • フィットネスクラブ
  • 社会福祉施設
  • 行政機関
  • 社会教育施設

新学部の概要

  • 学部学科名:
    健康スポーツ教育学部・
    健康スポーツ教育学科(仮称)
  • 入学定員:60名
  • 学位:学士(健康スポーツ教育学)
  • 学費(予定):初年度納入金:139万円
    (入学金25万円・授業料等114万円)

※設置計画は予定であり、内容を変更する場合があります。

設置の理念

人生100年時代においてスポーツは【教育】【健康づくり】【コミュニティ形成】など、多くの効用をもたらすことで注目されています。これからの時代は肉体的、精神的、社会的に良好であるとともに、生かされていることに感謝し、いきいきと生きることが重要です。本学部では、建学の精神に基づく人間教育のもとに、健康・スポーツ・教育に関する専門的知識を身に付け、これからの時代を健やかに、生きがいを持って生き抜く職業人を養成するとともに、その成果を広く地域に還元する教育研究拠点として社会に貢献します。

アドミッションポリシー
  • 本学の建学の精神のもとに人間形成に努め、学ぶ意欲のある人
  • 健康、スポーツ、教育に関する学修に必要な基礎学力を身に付けている人
  • スポーツ教育、健康スポーツに関する専門的能力を生かした職業人を目指す人
求める人材像
  • 小学校、中学校、高等学校の教員を希望している方
  • ジュニアスポーツ指導に携わりたい方
  • 公務員としてスポーツを通じた地域貢献がしたい方
  • スポーツ関係の仕事に就きたい方
  • 自分の「好き」なスポーツを通して社会に貢献したい方
養成する人材像
  • 豊かな人間性と知性で多様な人々とコミュニケーションができる人材
  • 健康・スポーツ・教育に関する専門的な知識で社会課題を発見し、解決できる人材
  • 目標を掲げて主体的に学び続け、「自利利他」の精神で社会に貢献できる人材
  • 地域社会における教育課題を自ら考え行動し、地域の初等・中等教育に貢献できる人材
SAKUYO
SAKUYO

くらしき作陽大学のこと

ひとの心を動かすひとになる。 子どもや食や音楽と共に
生きる喜びを噛みしめながら心豊かに
いきいきと生きるプロフェッショナル
を養成します。

  • 【心を動かす3つの学部】
    子ども教育学部 食文化学部 音楽学部
  • 新入生の約半数が
    県外出身者
    新入生の約半数が県外出身者
  • 【充実のキャリアサポート】
    充実のキャリアサポート

ACCESS

所在地・アクセス・お問い合わせ先
〒710-0292 岡山県倉敷市玉島長尾3515
TEL:086-523-0888 FAX:086-523-0811
[入試広報室専用]0120-911-394
9:30〜18:15(土・日・祝除く)
電車でのアクセス
JR山陽本線岡山駅から新倉敷駅まで約25分
JR山陽本線福山駅から新倉敷駅まで約30分
JR山陽本線・山陽新幹線 新倉敷駅下車北口より徒歩約15分
自動車でのアクセス
山陽自動車道 玉島インターより5分。マイカー通学も可能。
上矢印